積極懐古団ライナーノーツ

eucalin_paint

委託開始しました!(まだ予約段階で月末予定ですです)



同時に、メロンブックスではかなーーーーーーり久々となる一部再販が決定しました!⌒ヮ⌒何年ぶりかな? 今回再販したのは
・東方温泉祭
・特臭幻想狂
・異臭幻想狂
・謀叛和楽陣
・壮快廟探訪
・歌唱能音盤
・ゴツまさ倶楽部
です!

最近プレス費用が上がって結構単価安めな分思い切って作れなくなってきたので、この機会に是非どうぞどうぞ(いくつかは数が少なめ) 未来のことはわかりませんが、なくなったら本格的に最後になるかもしれません

例によって読んでも読まなくても自由にどうぞなライナーノーツですです ちょこちょこ音源など制作環境もかいてます(音楽制作者向けの横文字も多いので聞き流してね)

今回は旧作オンリー! konngara、明羅、アリス、カナ・アナベラル、幽香、幻月となってます! どのへんに向かって作ってるんですかね! もちろん自分です! イエーイ! 
また自分の振り返りも兼ねて、幽香、魅魔、岡崎夢美、神綺、魔理沙の曲を再録した11トラックになってます! 確か前のはライナーノーツ書いたよね?

いやーしかし難航しました 弘法筆を選ばずとはいうもんですが、さすがに音が鳴らないとCD作れないですね!!!(マジ鳴らなかった)
環境のこと真剣に考えないとなー 新しいMacはもう映像系なのか音楽制作向きな印象あんまないんですよね Windows戻りも考えてまs でもThunderbolt2のIFは端子があっても動くかどうかというのもあり悩ましい Firewireのは無事動いてるし杞憂だといいけれど
150523_1

1.生死の境界
(星幽天使)

みんなだいすきkonngaraさんの曲です すっごいかっこいいというか展開がすごい曲ですね Winの作品の中にもない勢いのつけ方 なのでそれを更に派手目に演出する感じでつくりました
いつもの1曲め! ってかんじの1曲目に相当するものがなかったので入稿日に急遽曲名だけ入れてもらってねじ込みました!(よろしくないパターン)
SampleModelingのは最近はすぱっと解決の怪傑Spatさんにがんばってもらってます
ホルンはなかなか満足いくものがなかったので(普段使いはSAM)今回はどこだったかな 確かBMLのホルンだけを買いました 今回の例大祭では主にゲスト曲のほうで使ったかな?

150523_2

2.攻める姿勢侍
(やみのちから)

明羅さん! こうやって二人並べると思うんですが旧作IKEMEN度高い
結構ひょうひょうとしてるような、次々と捌くような感じで、サビは塊でどーんという感じにつくりました!
ISWの三味線、かなりローがカットされてて、ミックス向きではあるけど、結構この楽器ボディの音が楽器音みたいなあれなので、何かこう使ってて難しいなって思うんですよね なんだかんだまだRa安定かなあ

150523_3

3.シアンカラーメモリー
(プラスチックマインド)

アリス「あっドコドコ系なのね」
手焼きとプレスで大幅に直したというか5トラック目のも直したんですがこっちは直したというよりかなりおっきいミス修正だったので
よしまあいっか! 全部出そう! イエーイ! ってことでこの曲公開します
わかりやすい曲になってるとおもいます 気に入ったら是非買ってね!

150523_4

4.夢に抱かれて眠る
(夢消失 ~ Lost Dream)

夢時空ってピンでキャラが立ってて曲もいいのでそれだけでまとめてしまおうかなと思ってたぐらい
その中でもカナ・アナベラルさんがやりたかったのでやりました キャラも曲も一番好き……かなあ 他にも警察さんとか魅力的なの多くてこれだと言えないけど

作りながら、旧作の頃に出ていたergっぽいものになってしまったとか思いながらつくってました!(えー) でも夢時空のチェックスカーフ?とか、Kanonとかの頃のあれかなあとか弟と喋ってました
雰囲気を継承しながら展開作ってて途中ほとんどオリジナルですねこれ たまにはこういうのも

150523_5

5.ファンキナイ
(眠れる恐怖 ~Sleeping Terror)

明らかに眠る気ないゆうかりんのファンキーナイトです 普段この辺のトラックは普段やらないようなのを思い切る感じで作ってます
今回は旧作ってことで、ちょっと古めかしい感じのアレンジというのをもってきました 最後弦を入れて展開していきます 最近昔は使えなかったトリルやトレモロの弦が使っててたのしい感じ

150523_6

6.遠い視線
(かわいい悪魔 ~Innocence)

幻月ちゃんほんとかわいい つよい
最凶最悪のボスと名高く曲名のわりにあんまりかわいくない弾幕の彼女は貫禄のある感じにしてみました でもかわいいねえprpr
いつものアイリッシュにエレキギターが入ってくる感じにしたんですが、想像以上に重い感じのサビになったなあというかんじですね
今作はちょっと寂寥感もたせというか、えっこれで終わりって感じの終わり方します

7~11
再録曲です 5枚目のはだいぶ前に書いたのでまた後々書こうかな?

コメントは受け付けていません。