musikmesse 2012(Rock oNから)

音楽製品関係のお話!とか久々に

ソフト系、SONAR動画を上げたあの頃から、SamplitudeでMixしたりLogicになったりDPになったりStudioOneを触ったりしたけど現在はSteinberg Cubaseにお世話になってます Studio One2は悪くなさそうなんだけど、私の環境ではUADを読み込めずパス

Cryptonで取り扱いが続いているのかいないのかSONiVOXいくつかシンセ出しててびっくり やっぱ音はえらくCoolでいいなあ・ε・*

あと驚いたのはzynaptiq!なんだこれ なんだこれ ・ε・; 意味不明すぎて 今すぐ欲しい!

でもNAMMもそうだけどやっぱりソフトシンセのニュースある程度落ち着いちゃった感じあるね 大抵のものが出きっちゃったから、後はもうVengence Soundみたいな系統が増えていく感じかなあ それかSampleModelingみたいな系統とかかな 欲しいものはたくさんなんだけどね ソフトシンセ買って触るのが今一番の趣味 ⌒ヮ⌒

 

ADAM Audioが廉価から廉価へ行く中、気になっているのがこちらeve audioのラインナップ。KRK ERGOが4年待っても来ないので、ハイエンド製品で補正持ちというのは非常に気になるなあ…手が届く金額なら清水しちゃうかも
それにしても社長の名前がRolandってどういうことなのwww

ハイエンドオーディオIFといったらApogeeRMEMetric Haloだったけれど、最近出たUniversal Audio Apolloがとにかくインパクト大きすぎて全部消し飛んじゃったなあ 35万円20万円14万円の製品混ぜて、一番最初にThunderbolt対応して$2500ぐらいの提供ということでしばらくはこれで持ちきり

 

アウトボードは最近さっぱり見てなかったけれどLindell Audioって初めて聞いて良さそう。この手のにしてはおそろしく安いし、なんだか欲しくなる感じのもの作るの上手そう。反面高い方で有名で存在感あるのがMaselecさん。UADがMassive Passive出したときに思ったけれど、このEQMEA-2だよね(Precisionという名称からして)ってことは、BassCompはMLA-2…ではなくやっぱり設定値はSSLっぽいね
Lindell Audioとは反してMaselecはお値段業界トップクラスです(白目)

 

おまけ
ドイツすげえ…

musikmesse 2012(Rock oNから)」への5,193件のフィードバック