月別アーカイブ: 2月 2009

望郷舞踏宴 全曲試聴

 いろんな意味で出すのが恐ろしいCDとなりました今作。鬱病こじらせて死ねるのなら間違いなく入院しているぐらい正直自信がないのですが、気に入っていただけると幸いです。


あぷらじでは1Trがフルで流れますので是非是非ー。

 それではいつもの言い訳タイム。

1.楽しさ重視 2:31
(ツェペシュの幼き末裔)
 前作の温泉祭とは対照的に、明るく1Tr。カリスマブレイク。漫画の儚月抄でのお嬢様のノリで。咲夜、なんとなくパーティーがしたいから用意して頂戴。みたいな。

2.冬召喚の足踏 3:52
(無何有の郷 ~ Deep Mountain)
 ええと…普通のトラックなんで特に言うことないですね! あらゆる編集ファイルがどこかに行ってしまったのがなんとも…削除しちゃったかな? 結局ラフミックスから無理矢理CDに入れました。
 ちなみにこれのPVつくります。

3.レインボードルパ 3:32
(ブクレシュティの人形師)
 自分でも驚きなぐらい何も考えずにできあがってたと思います。私の今の手癖がひょっとしたらこんな感じなのかも。

4.遠野クインテット 5:09
(遠野幻想物語)
 ちょっと実験作扱いで。飽きさせないためとはいえ短いトラックと大編成のアレンジが多いので、小編成で長いのをひとつやってみたいなあと。完全に自己満足ですね!

5.フラワーシティ開場中 4:41
(天空の花の都)
リリー「春ですよー」
レティ「…」
リリー「春ですよーー!!」
 リリー・ホワイトって春ですよー以外も喋るのかな。喋るよね。どう頭の中で想像してみても違和感が…。

6.夜店勃興 Part1 2:14
(もう歌しか聞こえない)
 今日のみすちー料理はヨーグルテッドヤツメウナギです。

7.夜店勃興 Part2 3:32
(夜雀の歌声 ~ Night Bird)
 この曲はわけありですんで、ちょっと喋りますよ。
 最初は、どんなアルバムにするか決めてなくて、
ただVoice of Passionという音源が使いたくて、
ああこれでやっと「もう歌しか聞こえない」が出せるぞーと思ったら
レベルE
 その後に踊れるアルバムにしよう、やっぱりアップテンポでと思ったんです。けどこれはブルガリア。ブルガリアって東欧。ペルシャも近い場所。癖が強いのでポップス系にアレンジをと…でですね、ブルガリアの民族舞踊がもう半端ない。すごくややこしい。それをそっくりそのまま真似て作ったトラックなんですが、なにしろ「(3+3+3+2)+(3+3+3+2+2)→(3+3+2+2+2)」とかいう超変則変拍子なんで、作った自分自身とてもついていけそうにない…一応全部のフレーズを原曲メロで構築しています。
 とにかくブルガリア民族舞踊のポップスアレンジという恐らく東方アレンジとか関係なく、多分これないだろうなあという変なジャンルなので、私が作りたかったとか聞き手が求めていたとか、そういうモノをすっとばして「成り行き上できちゃったよアレンジ」のトラックです。

8.宴会だと聞いたわよ 3:41
(妖々跋扈)
霊夢「宴会でもしたいわね」
魔理沙「おっ、いいね!」
スポーティな瞳
こんな感じのひたすら胡散臭いアレンジ。

9.遮光パーティー 4:25
(ほおずきみたいに紅い魂)
 遮光されると見えないのかー。そーなのかー…。